« 北方領土のひとつ国後島 | トップページ | 純の番屋 »

2006年4月19日 (水)

知床連峰

北北西の風、風速6m/s 波の高さ2・5m 天候くもり!

今日の漁場は、前浜沖5マイル、港から30分の距離。

北北西からの風に進路をとると船には、さぎり(風波)を被った。

このあたりの現場から、知床半島を望むとそこには、知床の聖地が、その雄姿を現す。

Dscf0115

この時期の知床は、まだ山々に積雪が残り海上から漁師が望む知床の風景は観光客の皆さんが、陸や観光船から見る景色とはまた一味も二味も違う。



雄大な知床連峰の中でも、ひときはその雄姿を見せ付けているのが知床連峰一の高さを誇る羅臼岳(1660m)
この山が知床半島のシンボル。



最高峰羅臼岳には年中消えることのない万年雪があり、
この山に見守られながらの漁師の一日(操業)となる。

1000ピース 湖からのぞむ羅臼岳  1000-S08 Toy 1000ピース 湖からのぞむ羅臼岳 1000-S08

販売元:エンスカイ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

雲から学ぶ天気予報 ~登山者におくる観天望気(かんてんぼうき)~ DVD 雲から学ぶ天気予報 ~登山者におくる観天望気(かんてんぼうき)~

販売元:NHKエンタープライズ
発売日:2006/03/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ダンロップ 登山四季用テント 4人用 VG-408 ダンロップ 登山四季用テント 4人用 VG-408

Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 北方領土のひとつ国後島 | トップページ | 純の番屋 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

たけしさん、こんばんは。
テレビ朝日系列で放送している『銭形金太郎』という番組で知床のことをやっていましたよ。宿泊施設経営の関口均さん、楽しくて大らかな方ですね。羅臼岳とても綺麗でしたよ。乙女の涙といわれている滝があったのですが、名前を聞き逃してしまいました。よかったら教えてください。

イーサンさん、コメント有難うございました。
お返しが遅れてしまい申し訳ありません。
番組の方は、残念ながら見れませんでした。
関口均さんについては、狭い知床に住みながらお恥ずかしいんですが、お付き合いがありません。お人柄などは、お噂でお聞きしてましたよ。乙女の涙の方は、季節的にいい頃合を探りながら、ブログの方でお伝えしていきますので宜しくお願いします。

iFoIQ6 zpyounvdezhs, [url=http://novpopajvkao.com/]novpopajvkao[/url], [link=http://lhadiyihqknk.com/]lhadiyihqknk[/link], http://wkjmevqlhlqa.com/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81463/1468757

この記事へのトラックバック一覧です: 知床連峰:

« 北方領土のひとつ国後島 | トップページ | 純の番屋 »

最近のトラックバック

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ