« ラスト5日 | トップページ | 春漁の切り揚げ »

2006年6月27日 (火)

サッサと帰港

南東の風2m/s 波に高さ1.5m 天気、曇り・霧!

いつもの時間に出航するが、ガス(霧)で気がすすまない、漁場に入り1本目の網を巻き上げる。皆無だ! 魚は何処へ・・・? 2本目の網に船をつけ巻き始める・・・この網にも魚がいない。

「どうなってんだぁ、かえりた~い」などと一人ブリッチで叫ぶ。

誰からも連絡が無い。泣く泣く3本目の網を巻く、予想通りというか哀しい結果です。この網も先の2本同様の結果。

「おいおい、誰か帰るコール出さないのかよ」とまた一人で叫ぶ。

無線を睨むが応答なし・・・

Dscf2000_2

嫌々4本目に向おうとしていたその時[ビー・ガガガァー]と無線が電波をキャッチ!

船団仲間「○○丸、感度ありますかぁどうぞ」

俺 「感度あるよぉ、どうぞ」

仲間 「たけちゃん、まだ網巻くのぉ 帰ろうよ」

俺 「その言葉を待ってたんだよ、早く帰るべぇ。もう一回寝るべぇ」

仲間 「賛成、了解!」

Dscf1997_3

そんな訳で中止が決まり俺たち、わがまま船団は一目散に港を目指す。コツコツ型昔仕込の漁師からすると俺たちは目の上のタンコブ、長老たちに叱られそう、でも気にしないでサッサと帰~えろ(^^♪

あの人たちは、さんで俺たちはキリギリス・・・俺たちあとで泣くんかい!

こんな書いて怒られそうだな地元の漁師も何人かはブログ見てるだろうしね(^_^;)

でも、帰りたいものは帰りたいから仕方ないよね、おまけに俺は寝太郎なのでオヤスミなさい<(_ _)>

漁師vsインターネット 漁師vsインターネット

著者:岩本 隼
販売元:出窓社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

旬のうまい魚を知る本 Book 旬のうまい魚を知る本

著者:野村 祐三
販売元:東京書籍
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Apple iPod nano 1GB ホワイト [MA350J/A] CE Apple iPod nano 1GB ホワイト [MA350J/A]

販売元:アップルコンピュータ
発売日:2006/02/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« ラスト5日 | トップページ | 春漁の切り揚げ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。ホッケもあと3回の出港を残すだけですね。先日の知床遠征は釣果は皆ストレスのたまる貧果でしたが。時間が経つにつれて、霧も晴れ、知床の絶景を堪能してきました。日の出が見れなかったのが、心残りですが・・日の出はたけしさんのブログで拝見します(笑)たけしさんの船を見て、ブログの実感が増しています。中年オヤジの追っかけみたいですねm(__)m悪気はないので了解下さい。来月は昆布ですか。年間はどのようなパターンて漁期があるのですか?

釣ノリノリさん、こんにちは。
知床遠征は不発に終わったようで残念!

>時間が経つにつれて、霧も晴れ、知床の絶景を堪能してきました。

この時期は釧路同様、知床も深い霧に包まれ天気が良い日でも霧が山々を隠し日の出をも遮ります。

>たけしさんの船を見て、ブログの実感が増しています。
>中年オヤジの追っかけみたいですねm(__)m悪気はないので了解下さい。
>年間はどのようなパターンて漁期があるのですか

ブログの実感を持ってもらえて嬉しいです。
追っかけだなんて、ノリノリさんこそ、その男前、追っかけが沢山いるのでは?

年間のパターンですが、4月漁初めから6月いっぱいが雑刺し網というホッケや鱈、カレイなどを獲り、7月、8月と昆布漁に入り9月からまた12月まで雑刺し網の期間です。
9月は昆布の製品化に追われ沖には出ない年が殆どです。10月、11月、12月の3ヶ月間も春同様にホッケや鱈、カレイ、スケソなど色々と獲っています。

1月~3月までの期間はブログでもお伝えしたように俺たちにはこの期間の権利がなく、他の船にヤトイ(仕事)に行きます。
ここ数年は若手が増えたので俺たちの年代は殆どは出面とりという魚外し専門の仕事の方につき、楽してます(^_^;)

釣ノリノリさん、このような1年間のサイクルです。

アハハ〜確かに貧果でしたが、余り釣り過ぎても後が困ります。新鮮なソイとかヤナギの刺身で親しい友人と飲み、夕飯のお土産に持たせる分で充分です(笑)今回は沖の瀬に行けなかったのが悔しいですね。それがイチバンの悔しい理由ですね。今回はオカッパリの釣りで、目の前に知床を感じられて天気もよく最高でした〜前回は殆どガスかかってましたからね。さて男前とおだてても、当分羅臼に行く予定無いから酒は届かないヨ(笑)50前のオヤジにはセイゼイ義理チョコが届くぐらいかな?今年の昆布はどうですかね?ともあれ安全に漁期を過ごして下さいね。これからも宜しく〜!ところで、先日セイコマで見かけた時、若く見えたけど・・何歳?

釣ノリノリさん、早速のお返事ありがとう。
ソイの刺身良いですね、俺も大好きです。
沖の瀬にも釣で行く事があるんですね。
釣の漁場はあまり詳しくないので初耳で、沖の瀬なら時期的なことも関係しますが鱈やメヌキ、オヒョウなどもいるかと思います。

羅臼昆布今年は生育が良く豊漁との予想が出ていますがどうなることやら、始まってみないと解かりませんね。

>先日セイコマで見かけた時、若く見えたけど・・何歳?

はい、今年成人をむかえました・・・なんて(^_^;)
俺も釣ノリノリさん同様、二度目を過ぎましたよ。
コンビニでお会いしたときは、お化粧で年齢をごまかしていましたなんてね(^^♪

釣ノリノリさん、此方こそこれからも宜しくお願いします。

ブログへのコメントありがとうございました。15年以上前ですが知床に行ったことがあります。セセキ温泉が満潮で海の中だったのを覚えています。あっ、私もパソコン通信経験者です。これからも宜しくお願いします。

otoraさん、コメント有難う御座います。
ブログにお邪魔したときに色々なことで共感がもてつい勝手なコメントを残してきてしまい申し訳ないです。

セセキ温泉を体験済みでしたか、これからも知床通信をたくさん載せたいと目論んでいますのでお暇のときでもブログに遊びにきて下さい。

パソコン通信、懐かしい響きですね。
こちらは俺はあまり長い経験を持たずに離れました。当時のマナーの厳しさについていけない欠陥男でしたので(^_^;)

どちらかというとパソコン通信全盛期に入る前の[MSX]BASICなるものが好きでプログラム作成に没頭してたかな。いつもランランRANって感じでした。

これからもどうぞ宜しくお願いします。

パソコン通信、確かにマナーに厳しい所でした。
何も知らずに飛び込んでよくお叱りをうけました。

旦那様がポケコンでデーターを
カセットテープに録音していたのを覚えてます。
私は興味もなく「スゴイ物が出てきたな」程度でした。

...( = =) トオイメ

otoraさん、こんにちは。

パソコン通信はホントに厳しかったですね。
教えを請うものが言葉使い一つ間違うと厳しいお叱りを受けましたね。

今は便利な時代です。検索一つで何でも出てくるし、でもこれって落とし穴があると思いません。審査さえ通れば何でもアップできるからね。
よく皆さん検索した結果によりますととか○ちゃんねるではと言いますが、情報は常に先を行き昨日まで通じた言葉が今日はゴミ箱行きとか、気づかないまま恥さらしたりして(^_^;)

ご主人凄いですね大先輩かな。
この世界は男が殆どでした、16進数8進数2進数定数を指定するなど数学的世界で女の人はなかなか興味持ってくれませんね、旦那さんなら詳しいと思います。
俺は頭がよくないので苦戦の毎日(^_^;)

こんなツマラナイ話してすみませんでした。
パソコン通信と聞いてつい懐かしく口が閉じませんでした。
今度は楽しいお話考えますので是非また遊びに来てくだされ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81463/2397088

この記事へのトラックバック一覧です: サッサと帰港:

« ラスト5日 | トップページ | 春漁の切り揚げ »

最近のトラックバック

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ