« 暗闇と朝焼け | トップページ | 視界不良です! »

2006年6月13日 (火)

ガキの頃

南西の風 5m/s 波の高さ 2.5m 天候 曇りのち晴れ!

Dscf1425のどかな日でした。夜中、沖での操業中に南西からの風が、少し強めでしたが、陸に戻るとこの通りです。

自宅前浜から、国後島を撮ってみました。ガキの頃、良くこの前浜で近所の遊び友達と釣して遊んだ記憶が戻る。

Dscf1414 ここから、海に向け、釣をします。クロガシラというカレイやガヤ(左)と呼ばれる、魚が釣れたのを憶えています。

秋には、サケも釣れ、日が暮れるまで遊んだもんです。漁師になってからは、釣はあまりやらなくなりましたね。

Dscf1426 俺たちのガキの頃の遊びといったら、裏山や海がそのコースターザンみたいなもん。山に秘密基地をつくり、食料を自分で捕獲してくる、川や海から、たまには、冷蔵庫(^^ゞから確保して日が暮れるまで遊ぶんです。

親に叱られた時や、ケンカした時なども良く此処にきて、隠れていた。この写真に写る山の中腹あたりに秘密基地があり、作戦会議を開き、悪巧みを考える(^_^;)

Dscf1511 昔話は、このぐらいにして、今日の魚です。三日前にカレイ網というカレイを専門に獲る網を海に仕掛けて置いたのを今日巻いてみました。

網には、アサバがれい、というカレイが掛かっていました。このカレイも煮付けや塩焼き、さっと干したものをあぶって食べると、とても美味しい、羅臼では(通称)ぶたガレイと呼ばれることもあります。

Dscf1510 こちらは、アサバ腹がわです。このカレイは、宗八がれいよりひとまわり程大きく、値段のほうは、㌔500円前後といったところです。

主に、50~80mの水深の浅い海域で獲れ、時期は、秋の終わり頃に最盛期をむかえ、浜を賑わせます。

Dscf1395 真夜中、暗闇のなかでの漁風景を、最後に載せ今日のところは、おしまいにします。

また皆さんに御心配をお掛けした、背中のほうも殆ど痛みも消え仕事への支障も無くなりました。残り少ない春漁を悔いの無いように、頑張りたいと思います。

北海道百景〜癒しの大自然・色 DVD 北海道百景〜癒しの大自然・色

販売元:ビデオメーカー
発売日:2001/09/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ツーリングマップル〈1〉北海道 Book ツーリングマップル〈1〉北海道

販売元:昭文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

1500ピース ヒマワリの咲く丘-北海道 15-502 Toy 1500ピース ヒマワリの咲く丘-北海道 15-502

販売元:エポック社
発売日:2005/09/09
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 暗闇と朝焼け | トップページ | 視界不良です! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

やっぽ☆たけちゃんお仕事お疲れさまぁ(*^・^*)☆

自宅前浜からお写真拝見したよぉ。本当海が穏やかで遠くの国後島。。良い眺めね(*^。^*)
テトラポッドの上にちゃっかり、鳥さん(カモメ?)が写っている(^_-)-☆たけちゃんが子供の頃のお話楽しかったです♪野生児のたけちゃんを想像して、遊んじゃいましたv('∇^*)⌒☆

背中の方の痛みが殆ど消えたご様子でお仕事への支障も無くなったとのこと。。よかったぁ(*´∇`*)あどちゃんも安心したよ♪

後はぁ~たけちゃん!春漁のラストスパート顔晴ってね(*^・^*)☆

>あどちゃん、呼んだの解かってありがとう。

また、いつでも呼んでね☆すぐにキャッチして、飛んでくるねd(@^∇゚)

たけしさんご無沙汰してました。背中の痛み治ってきたようで良かったですね。さて今週末に釧路の沖の異常人集団が羅臼に向かいます。天気が悪い様で、日の出は見る事ができない様ですね、プロとして日曜日の羅臼の沖はどんな状態になると思いますか?相変わらず、海水温は上がりませんね。漁も苦戦ですか?先日は標津から出港して、間近で国後を見てきました。昼近くに知床にかかる雲が少し割れて雪の残る山が見れました。折角17日から羅臼に入るので雄大な自然を是非見たいのですがこればかりは天気任せですね(笑)17・18日は知床開きとの事ですが、お勧めはありますか?とりあえず17日の午前中に釧路を出て、天気が悪く無ければ投げ釣りで遊び、祭を見て、風呂に入り食事をして翌日に備える予定です。たけしさんは釣りはあまりしないようですが、投げ釣りのポイントでもあれば教えて貰いたいです。m(__)m
ひどい文章なんでコメント公開しなくてもいいですよ(笑)

釣ノリノリさん、お久しぶりです。
いよいよ今週ですね。日曜日の天候ですが、羅臼は、気象庁の天気が当たらないので有名です。俺が何時もブログの最初に載せる波風情報も気象庁のものではないです。
沖に出てから、天候を調べています。
沖の休みのときは、サイトやTVのを見てますけど(^_^;)

>プロとして日曜日の羅臼の沖はどんな状態になると思いますか

プレッシャーかけないでくだされ(^_^;)
おそらく、曇りでしょうね。
気圧の谷から抜けると思われるので、波は、多少は、高いと思いますが、段々良くなると思います。

>投げ釣りのポイントでもあれば教えて貰いたいです。m(__)m

釣ノリノリさんの前で、まちがってもいえませんが、ポイントと違うとは思いますが、船頭さんに、瀬のある所に希望をだせるのかな?
腕の良い釣専門の船頭さんなら、良いポイントに自動的に連れてってくれますよ(^_^)v
俺の百倍詳しいはずです(^_^;)

ただ、潮がここ何日か悪いので週末頃には、丁度良くなる可能性はあります。
勝手に潮のことまで書きましたが、釣にも潮は、関係あるんですか?余計でしたらすみません。<(_ _)>

知床開きのお勧めは、前夜祭に行われる知床の魚のオークションや地元水産業者の安売りでしょうか。

知床での釣、楽しいものになると良いですね。

(@_@)早速の解答有り難うございます。
前夜祭のオークション絶対参加です(^O^)/
まな板と刺身包丁持参で
刺身で一杯!
次の日は船酔いの前に二日酔いデスネ(笑)
( ̄▽ ̄;)
雲丹も出ますか?東京のお世話になっている
マスコミ関係の方の奥様が
先日来釧して雲丹が美味しいと
喜んでいたので送りたいのですが・・
(☆_☆)
日曜日曇り波高しも落ち着く!
了解しました!
o(^-^o)(o^-^)o
釣りも潮は絶対関係あります。
何度となく泣きました(笑)
(;´・`)
海の状態が良ければ知床岬の突端の瀬
に走る様です。
釣りに対しては、気違いの異常人の集まり
ブログを見てもらってもわかると思いますが
(^^ゞ(私も勿論ですが)
羅臼の沖に夢を膨らませて、
皆、あと何時間と数えて過ごしています。
\^o^/

今晩は~
今日はカモメになって知床まで飛んで来ちゃいました。
ホラ!たけしさんの目の前にいるカモメですよ~。「ろん」と声を掛けてみて下さい、振り返ったのがろんたん(^_-)-☆です。

な~んて事になれば面白いのにね!\(^o^)/

体調良く成られて来たようで安心しましたよ。

ろんたんも子供の頃、秘密基地作って遊んでました。(*^_^*)それと肝だめしもしていました。  夕暮れになると、一人ずつ山の上のお墓まで行くんです、まず最初の子が石を
お墓において来る、そして次の子がそれを、採って来る、って言う遊びです-・・・怖かった(>_<)!!

あちらでは、色々有難う御座いました

今日もお仕事、気をつけて行ってらっしゃ~い(^_^)/~

釣ノリノリさん、いよいよ明日ですね。
知床を満喫してくださいね、明日は午後から少し波のほうは、おさまりそうですが午前中は、やや高く波が残らなければとそれだけが不安です。
知床は、半島のさきに行くほど天候の回復が遅れるので天候が、皆さんの期待を裏切らないことを心からお祈りします。

ろんたんさん、お久しぶりです。

>ホラ!たけしさんの目の前にいるカモメですよ~。「ろん」と声を掛けてみて下さい、振り返ったのがろんたん(^_-)-☆です。

「ろん」あっ!振り返った(^^♪
このカモメには、ろんたんって名前つけますね(^_^)v

肝だめし俺たちもよくやりました。
あと、かくれんぼや缶けりもやったねぇ~
肝だめしは、俺も苦手でしたよ実は俺、お化けが大の苦手です。
「貞子」を最後まで見れませんでした(^_^;)

>あちらでは、色々有難う御座いました
>今日もお仕事、気をつけて行ってらっしゃ~い(^_^)/~

ろんたんさんが、ネットから離れないのが解かったのでそれだけで十分です。
皆さんにはご迷惑をお掛けして申し訳なく思っています。

あれから個人的にたくさんの方々から励ましのメッセージを頂きました。
この場をお借りします。
みなさんありがとう。。<(_ _)>

これからもドンドン遊びに来て下され(^_^)
ろんたんさんもお仕事ガンバってね(^_^)v


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81463/2202968

この記事へのトラックバック一覧です: ガキの頃:

« 暗闇と朝焼け | トップページ | 視界不良です! »

最近のトラックバック

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ