« 寒かった・暑かった疲れたぁ | トップページ | 今日も濁って飽きました »

2006年7月29日 (土)

今日から6時間

南西の風4m/s 波の高さ1.5m 天気 曇り 気温14℃!

は相変らず真水で濁り海底の昆布がよく見えないので疲れます。
昆布を見つけるのにはメガネ(水中を見る道具)を覗きながらスラスターで移動しますがその間ずっと中腰なんです、昆布を見つけるのに時間が掛かればかかるほど中腰の体勢の時間も長くなる。
↓この状態な訳(^_^;)
Dscf0426

ついでなのでこの人を例に昆布採りの順番を簡単に書きます。
上の写真が昆布を探しているところ工程の①です。

↓次に昆布を見つけたら昆布に目掛けて昆布竿を海中に入れます。
Dscf0427

上手く昆布を挟んだようでしたら竿の上のほうにTの字型に付いているもの(これをウタといいます)を両手で回し昆布をねじりとります・・・写真で良い見本を皆さんに見せるんだから沢山昆布挟んでカッコいい姿を見せろよ・・・と少しこいつにプレッシャーをかける(^_^)v
↓ねじり採っている様子です。
Dscf0428

↓昆布を挟んでねじり終われば今度はその昆布を海底から船に引き寄せる。
Dscf0429

↓引き寄せられた昆布は竿の先(カギという二股の棒)からとられ船に積む、これが昆布採りの一連の作業風景です。
Dscf0430

沢山挟んだようです、負けていられません!

昆布採りA「まだ写真撮ってよ」

俺     「お前その間に俺に差をつける気だべ~」

昆布採りA「読まれてたか(^_^;)」

この昆布採りAどこかで見た覚えありませんか、バックナンバーで熊の湯の記事に出てきて素晴らしい肉体美?を惜し気もなく見せていた奴です(^_^;)

↓こっちの恐い顔して睨んでいるのは友人のK君!

K 「たけし、濁ってて飽きてきたな」

俺 「俺も飽きてきてたんだ、(^。^)y-.。o○するかぁ」

と二人で雑談しながら、暫しズル休み(^_^;)

Dscf0425_1

こうして今日の昆布採りも無事終わり前浜に帰り昆布洗いが始まります。

Dscf0414

こうやって洗浄機には海水がポンプで海から引き上げられ洗った昆布と一緒に出てきます。
Dscf0410

これをまた今度は人の手で機械が落とし切れなかった汚れを落す。
Dscf0418

沖から見た羅臼岳、このまわりの良い天気で雪が殆ど消えていました。
羅臼岳の雪が消えると知床にもやっと夏が来たんだなぁ~と感じる。
このあと今日の作業は、湿り出しと夜の湿りよせ(集め)なのででは行ってまいります(^_^)/

パノラマガイド世界遺産知床 Book パノラマガイド世界遺産知床

販売元:ニュートンプレス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 寒かった・暑かった疲れたぁ | トップページ | 今日も濁って飽きました »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コンブ獲りは、重労働ですね。
この写真では、内水面みたいに穏やかですが、揺ら揺らする船の上での中腰体勢、さすがプロです。
私などは風が強い、雨が降ってる、というだけで、かなり集中力が落ちます。
まあ、遊びだからでしょうね。

頑張って下さい。

☆ミノルさん

中腰での昆布探しは漁師でもキツイし嫌ですね、真水や泥水で海が濁ると最悪!
昆布がなかなか見つからないので中腰の姿勢でいる時間も長くなります。

普通の人より早く腰が曲がるかも?(^_^;)

>私などは風が強い、雨が降ってる、というだけで、かなり集中力が落ちます。

トップの記事にも書きましたが漁師も同じなんですよ海の状態が悪い時は飽きて嫌になるし集中力も落ちますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81463/2849117

この記事へのトラックバック一覧です: 今日から6時間:

« 寒かった・暑かった疲れたぁ | トップページ | 今日も濁って飽きました »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ