« 熊の湯第二弾 | トップページ | 知床半島の朝日と夕日 »

2006年7月 2日 (日)

雪の妖精

行きますよ今日も!「どこへ」知床横断道路へ!「何しに」妖精さがしに!「あっそぉぅ」
そんな訳でして行動開始、まずは車に必要機器を積み込むと書くとカッコいいでしょ(^^♪
積んだのは、ノート携帯のみなんです(^_^;)

Dscf2401

今回二度目の知床横断道路に、前回と見比べてもらえればと思いGO!
景色もだいぶ変わってきた、夏がもうすぐそこまできてます。

Dscf2433

羅臼岳も緑の衣を羽織る!

あなた「あ~ついに知床にも夏がくるんだなぁ~」っておもったでしょう(^^♪
でもそれで終わらないのが知床、他所とは少し違い雪の妖精が住んでいます(^_^)v

妖精見たいですか。。お見せしますのでお探しくだされ↓の雪原に居ります。
あっそうだ、何気なく書きましたが7月現在知床にはまだこれだけのが残る!

Dscf2429

探せましたかぁ。。コイツは間違いなく妖精です(^^♪
何かに似ているって。。「気にしない気にしない一休み一休み」な~んて(^_^;)
車を走らせていると何処からともなく呼ぶ声が聞こえたんです。
「お~ぃここだよぉ~」って

Dscf2417

車から飛び降り辺りを探すとそこには雪の妖精
いかにも作り物っぽいと感じたアナタは相当こころが荒んでいます。。
汚れの知らない子供のようなこころでよ~く見てくだされ妖精に見えてきたでしょう(^_^;)

Dscf2414

妖精「よくぞワシの声を聞きとめてくれた、おぬしは清い心の持ち主とみたぞ」
「ははあぁ。。その通りでございますぅ、私は知床一こころが清いとよく言われまする~」
妖精「・・・・・」
俺、心の中で「きっと帰りには宝の山だぁ・・・(^^♪」

俺は暫し妖精さんとの楽しい時間を過ごし、帰りに玉手箱をもらった気がする・・・話が違うような
「妖精さんまた来ます」と車に帰ろうとしたが後ろが気になり振り返る(・・;)

Dscf2418

なななんとぉっ妖精さんがぁ!俺のあとをついて来るではありませんか。。
妖精「此処飽きた何処か連れてけぇ~」
「体、融けてますよ」

Dscf2420

「あぶないってば、交通量が多いから戻ってきなさい」いつの間にかタメぐち(^_^;)
妖精「人里は怖いの~」
「人里ってまだ、10m位しか来てませんけど」ボケかぁこいつぅ。。

Dscf2422

やっと妖精も解かってくれたようです(^^♪
妖精「たけし、さらばジャ。。人間が自然を汚すようであればワシは何時でもお仕置きにくるべぇ~」と言い残し去っていく(^_^)/

Dscf2428

こうして雪の妖精さんはまた深い森のいや雪の中に戻っていったのでした^m^

Dscf2409

みなさん、今何月でしょうか。。7月ですよね。。こんな遊び他所で出来ますかぁ(^^♪
これが知床なんです。内地は30度近い日もあるというのに7月に雪遊びです

これも不思議といえば不思議。。この調子だと本物の妖精も何処かに居たりして(^_^;)

楽園―知床に生きる人びとと生きものたち Book 楽園―知床に生きる人びとと生きものたち

著者:関屋 敏隆
販売元:くもん出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 熊の湯第二弾 | トップページ | 知床半島の朝日と夕日 »

世界遺産」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

知床横断道路」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

パチパチパチ~(拍手)
思わず微笑みました!
100点~
妖精の表情がいいです~

だんだん夏が…
でもこの雪の量から推測すると、またすぐに冬がやってくるって事ですか。
まったくスゴイところでございます。

\(^o^)/すっごぉーい!
最初の写真で妖精さんを見つけた私。
それだけで「やった!みっけ!」と喜んでおりました。(^^;)
厳しい荒波と闘う海の男たけしさん。。。
こういう素敵な一面もあるんですね☆彡
なんだか心が晴れてきました。
ありがとう、又きますね。

うわぁぁ~~~い♪ヾ(≧∇≦)ノ
雪だぁぁ~♪妖精ちゃん可愛い(*^・^*)☆
あどちゃんのお友達だぁ~♪
なんつってね(〃⌒∇⌒〃)ゞえへへっ♪
たけちゃん、また、あとでゆっくりと、参上するね☆
o(*⌒―⌒*)oにこりん♪

たけちゃんこんにちわ♪
妖精さんかわいぃ♪♪
しれとこ行こうかなぁ。


みちりんさん、お久しぶりです。

>最初の写真で妖精さんを見つけた私。

良かったですね♪これ昔流行った○○を探せに似てるでしょ(ベストセラーになったやつ)(^_^;)

>こういう素敵な一面もあるんですね☆彡

その通りです<(`^´)>こっちのロマンチストなのが本当の俺です・・・間違いなく嘘です(^_^;)

雪見てたら年甲斐も無く何だか遊びごころが出ちゃって^_^;

知床楽しめましたか。。(^_^)/

雪の妖精さん可愛い!
此処に来るとみんな清い心になれます(^_-)-☆

昨年の今頃は、ろんたんの近くにも妖精さんが現れ、大人気でした。
森の妖精で、名前は、『モリゾー』と『キッコロ』です! とっても可愛かったです。
愛・地球搏のキャラクター・・・・・これって全国的に知られていたのかな~??

ところで、雪の妖精さんから貰った、玉手箱! ふたを開けたんですか?
中味は、人の愛で一杯だった事でしょう!(#^.^#)

あどちゃん、こんにちは(#^.^#)♪

妖精さん、ホントに居たでしょう(^_^)v
あどちゃんにも見えたんだね良かった(^^♪
知床は不思議なとこでしょう。。

今日更新した記事に相泊温泉には水着を持参してって書いたんだけど、忘れた方は不思議な水着レンタルしてます。。この水着がまた不思議で心の醜い人には見えないんです・・・(;一_一)

あどちゃんの様な心の綺麗な人はこの水着着けて堂々と入るよね(^^♪
そのときは是非呼んで下され<(_ _)>

またおいで水着のレンタルウソです(^_^)/

ろんたんさん、お久しぶり(^_^)

妖精さん気に入ってくれてありがとう。。
早速[お気に入り]に入れといて下され(^_^)v
妖精さんも照れて・・・「あっ!融け始めてる」^_^;

>森の妖精で、名前は、『モリゾー』と『キッコロ』です!

ろんたんさんのほうにも妖精さん居たんですね(^^♪

>中味は、人の愛で一杯だった事でしょう!(#^.^#)

ろんたんさん、さすがぁ!
ろんたんさんは筋金入りのロマンチストですね♪

俺は、開けるときっとお爺さんになるとばかり思ってました(^_^;)

PS お給金はずみますので夏もシッカリ働いてね(^_^)/


ノリ、こんちはぁ(*^_^*)
知床いいだろ(^_^)v
いつもブログ楽しんでくれてありがとう♪
みんなによろしくなぁ(^_^)/

雪の妖精さん、
笑わせていただきました。
ぎゃははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!

実は十勝でも日陰には雪が残っています。
畑仕事で汗をかいた時その雪を顔に当てると
とっても気持ちが良いです。

 なんて..ことはありませんm(__)m

otoraさん、こんばんは。

雪の妖精、憎めない何といえない表情でしょ

>実は十勝でも日陰には雪が残っています。

そちらもでしたか、農業の方たちにはこの雪の多さは作物に影響が出るのではないですか?
漁師も雪解け水の多さが水温に微妙な変化をもたらします。

そういえばそちらにも大雪山という素晴らしい雄大な山がありますね。雪はなれっこですね(^_^)v

また遊びにきてくだされ(^_^)/


やっぽ☆たけちゃん(*^・^*)☆

わぁぁぁ~~ん。。。。・゚゚・(ToT)・゚゚・。
今日は、たくさんお話したいのにぃ~妖精でしょ!お約束の夕日でしょ!!ワードのお仕事もいっぱつ!おっけい☆だったこと。。(*^_^*)vだめだぁぁ~ぱにっくだよん(〃⌒∇⌒〃)ゞえへへっ♪嬉しい~ありがと。。たけちゃん♪o(*⌒▼⌒*)o♪

雪のお写真は、本当。。生き返ったよ。。暑いんだもんこっち。。たけちゃん、こっちに来たら溶けちゃうよ・・きっと(笑)

不思議な水着レンタル。。。( ̄_ ̄ i)たらー了解!たけちゃん限定で、着てやろうじゃん♪もれなくあどちゃんの必殺技が付いてきます(*^_^*)vええとぉ~あどちゃんの必殺技!どれがお好みですかなぁ?(* ̄∀ ̄*)なんてね。。良いなぁ~温泉・・前にお話した例の持病(憶えている?)が出ていて、痛いのよ。。(>_<)この時期だからしょうがないんだけどね。。(T_T)

だめだぁぁ。。やっぱり、ぱにくっていて、お喋りがまとまらないぃぃぃ。。夕日のお話また、明日にさせてね(*^∇'*)> ぽりぽり。。でもぉ~ウトロ側の夕日。。本当に素敵~ありがと(*^・^*)☆

あどちゃん、Wordお疲れ肩揉むかい(#^.^#)
楽しんでもらえてよかったぁ(^^♪

不思議な水着は何時でも貸すけど必殺わざは恐い(^_^;)

>前にお話した例の持病(憶えている?)が出ていて、痛いのよ。。(>_<)この時期だからしょうがないんだけどね。。(T_T)

憶えてるよ。。あどちゃんを相泊温泉に入れてあげたいね不思議な水着つけて(^_^;)
冗談だよ早く良くなるといいね(*^_^*)

ウトロの夕日楽しめたかい、ホントはもっと鮮やかな真っ赤な太陽になる時もあるんだけど気温の変化が微妙に関係するみたいです。

チャンスがあったらまた載せるね。
楽しみにしていてくだされ(^_^)/

>>たけしさん

はい、解けかけのシャーベット状の雪が気持ちが良くて..


と、これ以上書くとキリがなくなるので止めておきます。
十勝平野には雪は残っておりません。σ(^_^;)アセアセ...
お騒がせしました。

otoraさん、こんにちは(^_^)

>はい、解けかけのシャーベット状の雪が気持ちが良くて..

この時期にシャーベット状の雪は気持ちいいでしょね(^^♪

>十勝平野には雪は残っておりません。σ(^_^;)アセアセ...

>実は十勝でも日陰には雪が残っています。

>>そちらもでしたか、農業の方たちにはこの雪の多さは作物に影響が出るのではないですか?

一連のやり取りが皆さんにも誤解をもたらしたかも知れませんね(^_^;)
俺も「雪が日陰に残る」にたいしての返事がまずかったようですね。

ほんとうは「積雪の多い年だったので雪解けが遅れたと思いますが農作物に影響は出ませんか?」って書きたかったんです(^_^;)

知床も低い地には日陰の場所に少々の雪って位ですよ、標高の高い知床横断道路では、まだあんな感じです(^_^)/

雪の妖精カワィィ~♪
癒される~(^_-)-☆

みかさん初めまして。
雪の妖精気に入りましたかぁ♪
癒せて良かったです。
是非また遊びに来てくだされ<(_ _)>

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81463/2474134

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の妖精:

« 熊の湯第二弾 | トップページ | 知床半島の朝日と夕日 »

最近のトラックバック

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ