« 明日は晴れ?濁りは? | トップページ | ドキドキ! »

2006年8月20日 (日)

知床の風景総決算・春夏秋冬の春夏まで!

知床の夏は短い!

夏がそろそろ終わりをむかえようとしているのかも?

Dscf0546

秋の便りがもうそこまで来ているかのような急激な気温の低下、朝は14~15℃程しかなく海上も凪が続いていた盆前に比べ時化早く東や北よりの冷たい風が多い。

「知床からよろしく!」も、これからは秋を感じさせる風景や海の様子が多くなるかと思い今日は未公開のものから、今までマイフォトなどで紹介してきた写真などの総編集とにしようかと思います。

日の出前の国後島です、ブログ開始当初のもので、靄や空全体がピンクに染まり幻想的な風景になった瞬間です。

Dscf1052_1

前方を横切る、巡視艇てしお

Dscf1075

春の知床連山はこの時期、積雪が残り山々も青く美しい。

Dscf1045_1

漁場からの知床半島(知床連山)は絶景です。

Dscf0224

知床連山に朝日が当たり雪がピンクに染まるところで日の出寸前にしかこの景色は見れないと思います。(海上以外も見れません)

Dscf0305_3

もう一枚!
Dscf0529

さらにシツコクもう一枚!

Dscf0307_4

知床羅臼の操業風景です。
Dscf0890_2

操業中に日が上がった瞬間の一枚!
Dscf1487_1

日が上がってからも操業は続く!
Dscf1491_2

知床半島も普段の色に戻る時間、操業はまだ続いている。
Dscf1848_3

羅臼展望台から眺める羅臼港!

Dscf0039_2

6月初め頃に行ってきた知床横断道路、まだこんなに雪が残っています。

Dscf0571

これが6月の雪です、信じられますかホントですよ♪

Dscf0547

続いて羅臼岳の5月・6月・7月と移り変わる顔!

まだ雪深い5月!

Dscf0040_1

山肌を見せ始める6月!

Dscf0803_1

緑が色濃くなる7月!

Dscf2318_1

雪の妖精?(詳しくはバックナンバーに・・・)
Dscf2413

次に知床五湖といきます、何度も見てる方は申し訳ないです。

Dscf0835_1

Dscf0839_5

こうして知床横断道路での観光を楽しんだ後ウトロ側へと下りてみる。
ここでは全国の滝百景にも選ばれたオシンコシンの滝を見ることができます。
Dscf0853_2

この頃には、日も水平線に隠れ海と空の色あいがなんともいえない良い味出してます。
Dscf2577_2

Dscf2572_2

知床をぐるっと一回り的な記事にしてみました。

過去に知床からよろしく!に掲載した記事のまとめです。

こんな感じで書いてきました、初めて訪問してくれた方には意味不明な記事かと思います、詳しい詳細は是非バックナンバーで楽しんでみてください。

これからは、秋の紅葉(まだ気が早い)など綺麗な季節が近づいてきますのでそちらの紹介も漁風景共々載せていこうかと思いますのでこれからもよろしく!

世界遺産年報 2006 Book 世界遺産年報 2006

販売元:平凡社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 明日は晴れ?濁りは? | トップページ | ドキドキ! »

世界遺産」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

知床」カテゴリの記事

知床横断道路」カテゴリの記事

羅臼」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

たけしさん、こんばんは。ノアです。

今日の決勝戦は見ごたえありましたね。私は早実応援です。地元西東京なもので。
でも延長戦に入ってからはどちらも応援していました。なんか早く終わって選手達を休ませてあげたいなんて気になったりして。
こういう高校野球を見た後はプロ野球がなんか間が抜けてるみたいに思えます。

知床の写真、見とれました。
日の出前に雪がピンクに染まるなんてロマンチックですね。
夕日に染まる水平線も素敵です。
私はもうだいぶ前になりますけど、二回知床に行ったことがあります。遊覧船にも乗って観光しましたけど、こんなにきれいじゃなかったなぁ。たけしさんの写真を見たほうが余程感動です。

前に摩周湖の写真がありましたけど、私が行った時も霧が晴れていてとても湖面の青さが印象的でした。オシンコシンの滝も良かった記憶があります。
鮭が川を上ってくるところも偶然出くわして、見ることができました。これにはホロッでした。

この間NHKの「小さな旅」で北海道の昆布漁を訪ねていましたよ。たけしさんと同じだと思いながら興味深く見ましたが、やっぱり大変な仕事ですね。小浜町だったかな。

「学び」の方ですが、この前はゴタゴタしてましたけどおさまりましたよ。「P」の方たちも少しずつみえてます。

また心落ち着く写真を見せてください。

ノア(=^・^=)

☆ノアさん

駒苫VS早実、良い試合でしたね、最後のほうはどっちが勝っても納得できるほど感動してました。

>私はもうだいぶ前になりますけど、二回知床に行ったことがあります。遊覧船にも乗って観光しましたけど、こんなにきれいじゃなかったなぁ。たけしさんの写真を見たほうが余程感動です。

時間帯も関係しますね、その点漁師は朝が早い商売ですし沖に船で出ているので良い角度から撮ることが出来ます、漁師の特権かな!

二度知床訪れていたんですね、ゆっくりまわれると良い景色も見れるんですよ

>「学び」の方ですが、この前はゴタゴタしてましたけどおさまりましたよ。「P」の方たちも少しずつみえてます。

仲直りできたんですね、良かった今度また覗かせてもらいます。
みなさん素敵な写真をUPして素敵ですよ、ノアさんのも心和む写真だね♪

>また心落ち着く写真を見せてください。

そう言ってもらえるとブログやってて良かったといつも皆さんに感謝です。

ありがとう(^_^)/

ほんとにほんとにいい写真ばかりでした。

海の色が深くて澄み切っているというのか、いかにも北の海、という感じがします。(じつは北の方の海って見たことないですけどね)

漁師の特権でこれからも素敵な写真、期待していますよー(^^)v

☆なぎささん

知床の春夏のUP楽しんでもらえ嬉しいです。
海は四季を通して色々な顔をみせます。
冬には今の画像から想像出来ない程の厳しい顔もみせますね。

また良いのが撮れましたら載せますね(^_^)v

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81463/3134038

この記事へのトラックバック一覧です: 知床の風景総決算・春夏秋冬の春夏まで!:

« 明日は晴れ?濁りは? | トップページ | ドキドキ! »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ