« 今日のさかな | トップページ | いつもの景色 »

2006年12月 1日 (金)

北の漁場はシバレきついです!

北西の風8m/s 波の高さ3m 気温-4℃ 天気は雪!

寒い北西からの風を受けながらの出航となる。

海上の気温は-4℃、船にかぶる波が薄っすらと凍りだす。

Dscf1569

この12月は、さすがの漁師も寒い、北の言葉で「シバレる」といいます。

この北海道弁もいまや全国各地で使われるメジャーなものになってきているようですね。

景色は完全にそのもの、は何処(いずこ)に、去っていったのやら。。。

Dscf1573

これからは、日に日にこの寒さに拍車が掛かっていくことでしょう。

12月も中を過ぎる頃には、最低気温-10度を下回ることもよくあります。

知床のもう一つのきびしい!!

Dscf1477

気温低下のため海上も毎日のように冷たいよりの風が吹き降ろすようになる。

漁場での作業もこうなるととの勝負です。

この二つが一緒に来ると書いて字のごとく吹雪となります。

まだ、それほどでもないのですが、海上では今日も吹雪のなかでの作業と一部なりましたので映像でお見せしますが暗闇での撮影なので見づらいかと思います。<(_ _)>

このぐらいの吹雪はこの時期当たり前で、大荒の時にはとても撮影どころじゃないです。(^^ゞ

撮影したところで、映像には横殴りの雪しか映らないでしょうね。

Dscf1389

日の出後はは止みましたが、気温は上がらず、もまだ少し残っていたのでシバレなかでの作業が一日中続いた。

Dscf1582

こいつも寒そう!

皆さんのおかげで先日全国3位まで一度上がりました。<(_ _)>

« 今日のさかな | トップページ | いつもの景色 »

世界遺産」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漁師」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

想像を絶する世界です

こちらでは
冬でも雪を見ることは珍しく

マイナス10度の経験がありません

時たま雪が積もったりすると
交通パニックが起きてしまいます

お仕事大変でしょうが
体に気をつけて
がんばってください

☆オト姫さん、こんばんは。

>冬でも雪を見ることは珍しく

地図上では小さい日本列島も北から南まで気候の差がありますね。

雪の妖精この記事のように夏に突入する寸前まで雪を見ることが可能です。

>お仕事大変でしょうが
体に気をつけて

ありがとうございます<(_ _)>
オト姫さんも、風邪ひかないでくだされ。

こんばんは~~!

なんて大きな口をあけると、凍りついて口が閉じなく成りそうですね(>_<)。

シバレ伝わって来ます。此方もほんの少しだけ寒くなってきました・・・もちろん雪なんてまだまだ降りそうも無いですが。

かもめの「ろんさん」も「たけしさん」も寒い中でのお仕事、本当にご苦労様です<(_ _)>
でもこうゆう厳しい所でのお仕事ってなんか、感動します。

愛船とたけしさんの安全!そして大漁を、お祈りしま~す(^^♪

☆ろんたんさん、こんばんは。

>なんて大きな口をあけると、凍りついて口が閉じなく成りそうですね(>_<)。

アラスカじゃないんですから、そんなに凄くないっす(^_^;)

でも寒いのは確かだね、カモメをよ~く見てください、片足しか見えないでしょ。。

これは、片足のカモメではなく片足を隠しています。

こうして地面につけている方の足が冷えると隠し温めていた足と交代します。

専門書で調べた訳じゃないのでハッキリしませんが、観察しているとこの繰り返しをしているのできっとそうだよ。(^_^;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81463/4387310

この記事へのトラックバック一覧です: 北の漁場はシバレきついです!:

« 今日のさかな | トップページ | いつもの景色 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ