« 2007始動!新年明けましておめでとうございます。初日の出 | トップページ | 正月は自前で »

2007年1月 2日 (火)

大間のマグロ漁師!

昨晩、テレビで放映していた大間のマグロ漁師を題材にした、

「マグロに賭ける男たち~極寒の死闘~新春大勝負」を6時から9時まで3時間見てました。

下北半島大間津軽海峡でのマグロとの一騎打ちは、ど迫力で目が離せない!

これがまさに「海の男」って感じでカッコよかったです。

Dscf1041

↑俺たち知床の漁師と、その漁法や獲る魚はまるで違いますが大間の漁師は大好きです。

極寒の厳しい荒海へ一人船を出しマグロを追い求める時や釣針に食いついてからの漁師とマグロの死闘を見ているとこっちまで燃えてきます。

69歳の老漁師を主人公に番組は構成され、その漁模様や生活が描かれていた。

船の衝突事故や持病の心臓病と闘いながらの出漁や亡き妻に捧げる一本釣。

この大間の漁師たちは、とにかくすばらしいです。

昔ながらの義理人情や感を頼りに行なう漁法とハイテクを駆使しての若い漁師たちとの闘いも前回やっていました。

この「大間のマグロ漁師シリーズ」が好きでほとんど見てきました。

今回はこの「69歳の老漁師」のマグロとの闘いの他に、「59歳悲運の漁師」も出ていました。

こちらは、漁の不漁や燃料高騰、父子の絆危機と俺たち知床の漁師にもいえる共通の問題が題材です。

Dscf1001

↑知床も後継者の問題や燃料高騰など問題は山積み

この「大間のマグロ漁師シリーズ」を見ていると日本全国の漁師たちの喜びも辛さも凝縮されている気がします。

この素晴らしい「大間の漁師」をモデルにした渡哲也主演ドラマが新春に放映されます。

時間があればドラマのほうも見てみたいです。

« 2007始動!新年明けましておめでとうございます。初日の出 | トップページ | 正月は自前で »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

漁師」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。
2006年、〆の時にはいろいろとお世話になりありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

昨日の番組、私はてっきり渡哲也主演のドラマの前宣伝みたいなものだと思って、見ませんでした。
たけさんがそんなに感動したのなら、見たかったなぁ。

たけさんの仕事には危険がつきものです。今年も安全に元気に過ぎますように・・(=^・^=)

☆ノアさん。

あけましておめでとうございます。
昨年中はいろいろとありがとうございました。

体調のほうは、どうですか?
あまり無理するんじゃないよ(^^)v
(=^・^=)たちと楽しくやってることでしょうね♪

昨日の番組は良かったですよ、宣伝といえば宣伝でしょうね。

でもこちらが本物でとても感動しました。
番組の内容は、大間以外の全国の漁師たちにも考えなければいけない問題や生活が盛り込まれていて見応えのある3時間でした。

ドラマのほうも4日と5日だったかな~
見てみようとおもってます。

ノアさん、今年もよろしく<(_ _)>

大間は知人も居るし、何度か行っているので、マグロ漁師のドラマは私も興味深々。
それに、私の父は北国の網元でしたから、他人事ではなくて・・・。
今年も美味しい情報、よろしくお願いします。

☆ばら色婆ァバ様

大間のマグロ漁師は全国の漁師の憧れです。
真の海の男って感じですね。
ドラマは俺も楽しみです!

今年もよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81463/4765886

この記事へのトラックバック一覧です: 大間のマグロ漁師!:

« 2007始動!新年明けましておめでとうございます。初日の出 | トップページ | 正月は自前で »

最近のトラックバック

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ