« 冬の羅臼港 | トップページ | 流氷到来! »

2007年2月22日 (木)

オジロ鷲が舞う

今日は暖かい一日となりオレも冬眠か目覚める!

Dscf2516

久しぶりの更新です。

2月14日以来でしょうか。

この日誰からもチョコを貰えなかったので、ずっと寝込んでいました(汗)

あの時のショックからやっと立ち直り今日は、冬の使者の紹介ッス。

前に何回か登場した知床名物オジロ鷲が団体で登場です。

Dscf2510_1

安物のデジタルカメラでの接近は、これが限界でスンマセン。

流氷の季節になると何処からともなく、こうして集まってくる。

こちらは、大空を舞う様子です。

Dscf2505

この撮影現場には、画像に納まり切らないほどのオジロ鷲が木々にとまっている。

ざっと数えただけでざっと数えただけいました!・・・(・_・;)

ゴメンなさい <(_ _)>

30羽以上は確認できましたよ。

Dscf2503_2

上空高く舞う姿は、さすが空の王者、知床のシンボル!

デジカメを動画モードに切り替え撮ってみましたが、一瞬飛び去るのを撮るのが精一杯でした。(汗)

奴らは、春が訪れるまでこうして毎日のように姿をみせます。

そして冬の終わりととも去っていく。

Dscf2539

遠く北の大陸にもどるもの、知床に永住し深い森の中に身を潜めるものとさまざま。

« 冬の羅臼港 | トップページ | 流氷到来! »

写真」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

知床」カテゴリの記事

コメント

ウへ!
羅臼にはそんなに居るの?
オジロワシが集団で・・
食べるもの豊富なんだ~
釧路じゃカモメの集団かな~
知床には大きな自然から
小さな自然まで
数多くの自然があるな~
ところで羅臼も暖かいの?
鹿さん達は元気?
熊さんは冬眠中?
こちらは一足先に
今日春を見てきて
花ノリノリになっていました~

☆釣ノリノリさん

この日は、いつもより多めに回しています?
ちがった!多めに飛んでいましたね♪
熊は、まだお寝んねのようです。
鹿も、そろそろ活動開始かな。

羅臼も例年にくらべ気温高めのようです。
海面が流氷に覆われると気温も下がるんですが今年はまだ半島の先端にあり、ここまで届きませんが、もう一息です。

花ノリノリさんも良いですよ♪

たけしの、久しぶりに更新しなかったー。

オジロ鷲の大群すごいですねー
沖に向って輝く海が、青い空が気持ちいー♪

☆花さん

オジロ鷲、すごい数でしょ♪
この日は、いつもより多く飛んでましたよ。
海もこの日は綺麗でデジでは出せない眩さがありましたね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81463/5447706

この記事へのトラックバック一覧です: オジロ鷲が舞う:

« 冬の羅臼港 | トップページ | 流氷到来! »

最近のトラックバック

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ