« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月28日 (木)

流氷

Dscf5673_2

最初の更新が写真だけでスンマセン <(_ _)>

沖に流氷が見えてはいたんで、とりあえず写真だけでもと思いアップしたしだいです。

正直、記事が思い浮かばずって状態でしたね(汗Dscf5672_2

今日になってもコレと言った名文句が浮かんだわけでもないんですが、何か書かねばと

キーボードと、にらめっこすること○○分、なんとか打った文字が下になりました。

「ネタが無くて困り果てているので誰かネタを分けてくれないでしょうか・・・^^;」

2008年2月15日 (金)

一夜にして

朝目を覚ますと昨日までの景色が嘘のような一面銀世界

と、驚くほど今年の知床は今まで雪が少なかった。

Dscf2408

低気圧の接近で予報が悪かったので一降り来るなと覚悟を決めていたものの

一晩でここまでとはちょっと予想外。

日中は雪かき(除雪)に追われその殆んどが潰れることに

やっと終わった頃には風も止み雪も小降りになったが辺りは暗くなり夕暮れを迎えていた。

Dscf5665

もう何もしたくない、何も手につかない、冬だけ沖縄で暮らしたい・・・

玄関前の車一台通るスペースを除雪するのに何故に、ここまで苦労してたのかというと

実は幾度となく同じ作業を繰り返していたからだ。

計算ミスも手伝いこのようなざまに・・・

Dscf5663

今回の雪は少々甘くなかった。

その雪の量に加え予想以上の強風が除雪の邪魔をする。

いわゆる風による吹き溜まりである。

雪を取っても取っても風が後から後から雪を運んでくる(汗

降る雪よりも風に運ばれるこの雪がくせ者!

予定では今日の雪かきは、日中に一度の作業で済む筈だったのだが

予想以上の風に大いに苦戦し完璧に終わりと自他共に納得できたのがこの時間!

北国育ちで雪には慣れていたつもり

ましてや漁師で気象状況の判断には自信があったはず?・・・そろそろヤキがまわったかな?

Dscf5664

この記事を書いてる今現在は風の音も日中に比べだいぶ弱く雪も小降りに

しか~し これで終わらないのが北国の冬!

明日はどうなることやら・・・?

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

最近のトラックバック

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ