« 風が吹いてる | トップページ | 寝る時間が! »

2008年5月21日 (水)

知床横断道路から見る国後島

の影響で今日は出漁を中止とした。

今日は知床横断道路から見る国後島がタイトルとなる、そのため海上からの国後島も一枚載せておくので比較してもらえると違いが解かるかも・・・

Dscf0291

出港真夜中のため中止となると家に帰ってから、かなりの時間寝ることができる。

そんなわけでから帰ってから朝8時まで布団に潜り込んでいた。

昨晩も早めに寝始めていたので睡眠たっぷり!

寝太郎の俺もさすがにもう寝られない。

目が覚めてから、これといってやることも無く、朝飯を食べてからの様子を見に港へ。

Dscf0056_2

そのあと一度家に帰り、暇な時間をどう使おうかと悩んでいたときテレビで知床横断道路の放送が流されていたのを目にする。

そうだ、これだ!と俺もデジカメ片手に目指すは知床横断道路。

Dscf0349

いまはまだ真夜中の凍結などのため知床横断道路は時間制限通行となっている。

Dscf0366

今日はここから見る北方領土のひとつ国後島を中心に載せてみる事に。

Dscf0402

写真は知床横断道路の頂上付近から撮ったもの。

真向いの根室海峡を挟んで海の向こうに見える島が国後島。

Dscf0358

Dscf0393

Dscf0373

下の写真が俺のデジカメでボケずに撮れる国後島の最大倍率撮影。

Dscf0406

なんせデジカメの性能があまり良くなくというか本人の腕が非常に悪く高画質は期待しないよう願います。

« 風が吹いてる | トップページ | 寝る時間が! »

世界遺産」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

知床横断道路」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

こんばんはたけちゃん
二日間の海の荒れは、ちょうど良い骨休みになりましたね(笑)
また気分一新でほっけも大漁で・・・・(小さな声で・お安く・・消費者の意見です)(笑)

久しぶりの国後島の見える景色に癒されています。
春とは言っても、まだまだ雪が一杯残っているね、でも空気が美味しそう、深呼吸してかえります(#^.^#)

☆ろんちゃん、こんちわ。
昨日まで大荒れの低気圧も去り今日は良い凪だったよ。
ホッケは、休んだわりにはちょっと足りなかったねdownwardright
これからが本番なので焦りもそんなに無いよ。

>また気分一新でほっけも大漁で・・・・(小さな声で・お安く・・消費者の意見です)(笑)

がんばって勉強させていただきますsmile

>久しぶりの国後島の見える景色に癒されています。

国後島って近いでしょsign01
これでも今は異国の地、日本は固有の領土とか言ってるけど全然帰ってくる気配も感じられんですweep

今年の5月は台風が3個もやってきたり、安定しないですね。
頂上付近はやはり風が強いんですね。なに松か知らないけど風の当たるほうには葉がありませんね。

港の写真、船影が映りこんでいい感じ。
船もみんな真っ白で綺麗。
この中にたけさんの船、あるのかなぁ・・(=^・^=)

☆ノアさん、こんちわhappy01

葉が片方にしかないのは、まさにノアさんの仰るとおりで風のせいです。

>なに松か知らないけど

おそ松かも・・・シェ~ッ^^;

>この中にたけさんの船、あるのかなぁ・・(=^・^=)

はい、ありのますよ♪
一番前の船がそうです!
写真の右端がそうです^^

たけしさん、お久しぶりです。
元気にしてましたか?
ひちぁんさんの所でHN見つけてやってきました。
北方四島については様々な観点から報道されています。
日本にとっても、そして特にその島々に関わる人にとっては重大な問題です。

北海道の景色、やっぱり良いですね。
壮大です。
眺めていると気持ちまでゆっくりできます。
一番最後に掲載されている画像が一番気に入りました。
青一色・・・だけど青にも薄濃があってさ。
とても素敵です(^_-)-☆
身体に気をつけて下さいね。

おはよー
海から見ても、横断道路の頂上から見ても
何処から見てもすばらしいですね^^
横断道路は一度走ったことがあるので分るの
ですが、もの凄い眺望に目が回りそうになり
ましたcoldsweats02

☆みちりんさん、こんにちは^^

久しぶりだね~、いつ以来かな?
北方領土の問題は解決までまだまだ長い月日が掛かりそうだね。
横断道路から見る国後島で癒されてもらえると光栄、なんせ俺の先祖や親の生まれ故郷だから。

☆花さん、こんちわ。

知床横断道路走ったことあったんですね、それじゃ~俺の家の前を花さんが通過してるんだろうな、なんか不思議な気分^^
横断道路目が回るでしょ、頂上までの急斜面を何度も何度もクネクネと周って登るから大変typhooncoldsweats02
ここから見る国後島はホント手が届きそうなくらい、それだけに固有の領土を強く感じさせられるようです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81463/21073313

この記事へのトラックバック一覧です: 知床横断道路から見る国後島:

« 風が吹いてる | トップページ | 寝る時間が! »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ