« 全国一斉休漁 | トップページ | たくらみ »

2008年7月17日 (木)

朝7時起床ラッパで目が覚めて

朝7時になると俺の部屋は起床ラッパが豪快に響きわたる!

これ実は目覚まし、ものすごい音でパッパッパパパパーパパパ・・・と止めるまで。

こんど機会があれば動画をまじえて載せますね。

今回は、これ(目覚まし)に関する記事はこれから後いっさいでません。

ただタイトルを考えていた時にこの目覚ましに目が止まったもんでタイトルに抜擢されたまでです ^^;

低血圧でもないのに漁師としては致命傷なくらい俺は寝起きが悪い<(`^´)>

と、威張ることでもないけど・・・

Dscf0170 と、ここまで書いてブログ操作を間違え、一度反映させたのできっと記事が途中半端でアップされたんだろうな・・・?

途中半端な記事までのアップを見せられたみなさんすんません<(_ _)>

さぞかし、なんのこっちゃとおおもいでしょう。(ここからはじめます)

それはさて置き本題へと進むことに。

前にも何度か書いていたように今は7月26日から始まる昆布漁の仕度をしている。

まずは朝一の作業は昆布を干すカンバという小石を敷いた浜の整備から入る。

Dscf5106

Dscf0455

↑これは去年の昆布漁最中の写真、こんな感じで天然羅臼昆布を干すのだが、太陽の熱と昆布の下に敷かれた小石の熱とで自然乾燥させる。

この作業の後に今やってる仕度は昆布漁船の整備と昆布採取の道具整備といったところ。

昆布漁船の整備は主に船外機の点検とに傷や穴などないかを調べて悪いところがあれば修理を少しばかり自分の手におえない場合は業者を呼んで(汗

Dscf0438

↓船のサイドに置かれているこれが昆布竿という昆布を採取する道具。

長さはいろいろで水深により、短いものは1.5mくらい、長いものだと10mちかいものまである。
写真手前がわの二股にわかれている部分で海底の昆布を挟み捻り切る漁法となる。

Dscf0481

あとは、前回に記事にも登場した昆布乾燥機なる文明の力も一応点検!

でもこれは、火気を使用するものなので殆んどは専門の業者におまかせ^^;

俺が出来るのはその乾燥機に繫がる昆布の乾燥小屋とよばれる昆布を上から吊るして乾かす部屋のほうを見回り風通しが良いかとか昆布を吊るすフックが壊れていないかとか点検はその程度かな。

Dscf0052

これが現在、羅臼昆布漁が始まるまでの間に行なっている準備といったところ。

今年は26日から昆布漁が始まるから後9日間これの繰り返しだね。

ここでちょっとだけ前回の昆布漁の写真を載せてみます。

Dscf5204

上も下も天然の羅臼昆布を採っている様子です。

Dscf5209

今年の昆布漁が始まったらもっと詳しくブログでアップしていこうと思っているので、是非時間の許す時にでも覘いてやってくだされ。

最後に、天然羅臼昆布はおかげさまで現在、日本三大昆布としてのブランドをいただいております。

しかしこの原油の高騰でこの天然羅臼昆布というブランドにも危機が迫っているのも事実、同様に食卓から羅臼昆布を消したくないというのが昆布漁師の願い。

こんなことで負けたくないね。

« 全国一斉休漁 | トップページ | たくらみ »

世界遺産」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昆布」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。報道等で聞き、大変な事だと・・・。この先、なんとかなるのでしょうか?不安だらけの日本ですね。
昆布!!羅臼昆布の旨さがわかっているだけに、う~ま~そ~~~~!ですぅ。我が家は昆布好きで、子供達が、何にでも昆布を入れてくれ!と。4歳児が昆布巻き、おでんの昆布、出し取ったあとの昆布つくだ煮(捨てるのもったいないので)のどれかは、必ず毎日食べるんです。家の昆布の消費量は、きっとどこにも負けません(笑)どうぞ、燃料費等、ご苦労がたくさんあると思いますが、今年も美味しい羅臼昆布期待しています。

北海道の北部を旅したときに
海岸沿いで昆布干してる風景あちことで見ました☆
独特な風景ですよねぇ~~~♪
漁師さんって朝早いけど
何時に起きてるんですかぁ~??!!

☆青空さんへ
こんちは、ひさしぶり。
秋以来でしたっけ、確かスケートとケイジの話してたね。
漁師もほんと大変な時代に突入したよ。
昆布好きなんだ、昆布は最高だよ。
特に羅臼昆布が、ちょっと営業入りました^^;
燃料の高騰は正直大変だね、羅臼の漁師の中には今年の昆布漁を休業する人も何人か出ています。
こんなこと続いたら食卓に昆布が上がらなくなってしまうよ、どうしてもこの問題は食い止めなければならないね。
青空さんの食卓に今日も昆布が上がるよう俺もガンバルよ。

☆hisamiさんへ

そういえば、前に知床に旅行で来たことあるって言ってましたね、その時にでも昆布干しをどこかの漁師町で見たのかい。
独特の風景でしょう、遠くから見ると昆布で浜が茶褐色になるからね。

漁師は仕事の用途で起床時間が変わるよ。
たとえば俺の例を言うと、春4月~6月までは刺し網漁というのをやっていて起床時間は真夜中0時前後。
昆布漁は、朝4時頃起床。
秋はまた刺し網漁になるので、春同様夜中の0時前後だね。
そして今は7月26日の出漁までの準備期間で沖に出ていないので朝7時ころ起きてます。
この朝7時前後の起床は漁師にとって中途半端な起床時間。
寝起きの悪い俺にはこっちのほうがキツイ(汗

寝起きの悪さなら負けません!!coldsweats01

なにせ低血圧で朝はホント、ダメなんです。
一番低いときで最高血圧が83だったので
朝、起きたときはもっと低いかも..です。

☆otoraさんへ

朝が早い商売の二人が朝に弱いなんて!
しかも大の酒好き・・・
お互い大変ですな^^;

おはよー
昆布漁がんばってね~
よ~し!今日は羅臼昆布を買い求める旅に
出ようっとheart04

☆Angelさんへ

おはよう

まだまだ準備期間だけどやること山積みだね^^;

>よ~し!今日は羅臼昆布を買い求める旅に
出ようっと

両手ふさがるだけ買っておいでよ♪
まだ足りないなかい、背中にリュック背負ってその中も満杯になるくらい買い求めてきてください。
それでも足りないようなら産地羅臼からも送ろうか^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81463/22365748

この記事へのトラックバック一覧です: 朝7時起床ラッパで目が覚めて:

« 全国一斉休漁 | トップページ | たくらみ »

最近のトラックバック

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ